Deutsches Institut für Japanstudien nav lang search
日本語EnglishDeutsch
Deutsches Institut für Japanstudien

カタリーナ・ハイヤー

政治学
1998年6月 〜
(奨学生, 1998年6月1日 - 1998年9月30日)

ドイツ、アメリカ合衆国、そして日本というその文化圏の法の上での平等原理の意味と、その適応性を比較する。特に社会的に不幸平な対偶を受けている「女性と障害者」を対象とする。