Deutsches Institut für Japanstudien nav lang search
日本語EnglishDeutsch
Deutsches Institut für Japanstudien
ヴャラ・ラドゥロヴァ

ヴャラ・ラドゥロヴァ

ヴャラ・ラドゥロヴァ
国際ビジネス
2015年6月 〜
(奨学生, 2015年6月1日 - 2015年12月31日)

radulova@dijtokyo.org

  • 組織公平性

 

ワーキング・タイトル

ドイツと日本における組織公平性:経験的調査

博士論文の内容

この研究プロジェクトの目的は、以下の研究課題の答えを見つけることである。

1.文化的背景と世代の特徴(特にジェネレーションY)がどのように、そしてどれほど、職場において個々の公平性認識に影響を与えるか。異なる国々、更に具体的に言うとドイツと日本で、世代が交替するにつれ、その国々の間の隔たりが無くなるか。

2.この個々の組織公平性認識がドイツと日本で職務満足度や組織コミットメントといった結果変数にどのように、そしてどれだけ影響を与えるか。また、国と世代において結果に相違があるか。