Deutsches Institut für Japanstudien nav lang search
日本語EnglishDeutsch
Deutsches Institut für Japanstudien

André Spindler

日本学
2009年4月 〜
(奨学生, 2009年4月1日 - 2009年7月31日)


  • 日本の外交
  • 人権
  • 日本の政治腐敗
  • 日本の領土問題

博士論文のテーマ

日本の人権外交・社会構成主義の見方から

現在の私の研究のテーマは国際関係における日本の人権外交です。人権外交を考えると、まず日本の外交において人権がどのような役割を果たすという質問が生じます。それは例えば、人権が不安定な状況にある国にはODAを与えるのか、日本の友邦に人権侵害がある場合日本の人権外交はどのように変化するのか、どの場合、人権侵害がある国々への自衛隊派遣するのかなどさまざまです。国際関係を分析するためにさまざまな理論がありますが、その中の一つの社会構成主義理論を論文を書く上で用いています。