Deutsches Institut für Japanstudien nav lang search
日本語EnglishDeutsch
Deutsches Institut für Japanstudien

Christian Weisgerber

日本学
2009年3月 〜
(奨学生, 2009年3月1日 - 2009年7月31日)
  • マスメディアがつくる男性象、特にメディアに見える男性の涙に焦点をあてた
  • 現代日本の大衆文化の典型的な作品構造について

博士論文のテーマ:

「桃太郎はいつ泣いているでしょうか。日本男性文化の典型的な作品で男性が泣いているシーンの理論と実証」

アブストラクト:
エッセイストの斎藤美奈子は、日本で誰でも知っている童話『桃太郎』を現代日本大衆文化の典型的な男性作品の構造と認めている。博士論文では、このような「桃太郎」型の大衆作品において、男性キャラクターはいつ泣いたり涙を見せたりするかという調査を目標とする。