Deutsches Institut für Japanstudien nav lang search
日本語EnglishDeutsch
Deutsches Institut für Japanstudien

ゾニャ・ガンゼフォルト

ゾニャ・ガンゼフォルト
主任研究員
社会学、人文地理学
グループ長 「日本の地方自治体の将来」
2017年3月 〜

ganseforth@dijtokyo.org

ライプチッヒ大学とDFG大学院「Critical Junctures of Globalization」にて、中東における日本の経済協力をテーマとして博士号を取得。修士号取得においては、ライプツィヒ大学、立命館大学、ダマスカス大学にてアラブ学、日本学、外国語としてのドイツ語を修める。主な研究分野は、農漁業・食品システムのグローバル化、コモンズと天然資源の財産権、食品のPolitical Ecology、漁村の生活(livelihoods)、海洋領土、開発のディスクール、日本の社会運動等の人文地理課題である。 DIJでは世界的な変化の中の日本の漁業や持続可能性のディスクールに関する研究を行う。

DIJプロジェクト

日本の「ブルー・エコノミーズ」? 世界の水産物貿易の再編と日本企業

成長と衰退の間に喘ぐ周縁漁業の町

「ローカル」とは何か?日本の地域空間の政治を再考する