Deutsches Institut für Japanstudien nav lang search
日本語EnglishDeutsch
Deutsches Institut für Japanstudien

シルバーマーケット現象 ― 人口動態変化の時代におけるビジネスチャンスと企業責任

Disposable diapers sale in Japan近年の少子高齢化により、「シニアマーケット」あるいは「シルバーマーケット」といわれる、おおよそ50歳以上の人々として定義付けられるマーケットセグメント(市場区分)の出現とそれらの堅実な成長がもたらされている。これはビジネス上、極めて重要な意味を持っている。

この人口動態変化はマーケットセグメントの変化をもたらすと考えられる。少子化により若者のセグメントが衰退することが予測され、一方で、シニアセグメントは継続的に成長すると見られる。これによりシルバーバーケットというビジネスチャンスをもたらすように見受けられる。しかしながら、多くの企業は、シルバーマーケットに適応した製品を開発し、また効果的かつ上手に彼らに売り込むために必要な経験やプロセス、ノウハウを持たない。それに加え、学問的にもシニアの消費者行動に対する深い理解と知見が不足している。本研究プロジェクトでは、シルバーマーケットの課題や機会を分析する。シニアの消費者行動や消費者意識についての理解を深め、また製品開発、イノベーションおよび技術経営のプロセス、またそれぞれの成功要素と同様にシニアマーケット向けのマーケティングや広告プロセスの解明を試みる。分析にあたっては、企業の社会的責任(CSR)や企業倫理の側面も考慮に入れる。


スタッフ

前のスタッフ

フローリアン・コールバッハ
経営・経済学

Completed Projects

人口動態変化のチャレンジ

イベント

2008年3月7日
ワークショップ
Socio-political and Business Aspects of Care in an Era of Demographic Change

2008年10月2日
シンポジウム・会議
シルバーマーケット現象:高齢社会におけるビジネスチャンスと企業責任

2009年3月3日
ワークショップ
Frontline Innovations in Health & Social Services in Advanced Silver Society

2008年10月2日
DIJ フォーラム
The Silver Market Phenomenon: A German-Japanese Perspective

2007年11月29日
ワークショップ
The Silver Market Phenomenon: Business Opportunities and Responsibilities in an Era of Demographic Change