Deutsches Institut für Japanstudien nav lang search
日本語EnglishDeutsch
Deutsches Institut für Japanstudien

移住と統合―日本と他国の比較について

 2005年3月年 - 2011年6月

このプロジェクトは日本における人口動態変化や労働移住に重点をおき、ドイツの経験をもとにして、外国人労働者の制度に焦点を当てます。ドイツと日本は外国からの移 住者を受け入れる伝統がありませんでした。両国とも第二次世界戦後に高度経済成長を遂げましたが、その間ドイツは外国人労働者の制度を確立しました。一 方、人口減少に直面している日本では、現在妥当な移住者数や移住者統合の適切な方法をめぐる政治的及び社会的な討論が行われています。人口動態変化に直面 し、日本は今後どのような移住政策を講じるのでしょうか?このプロジェクトは日本とインドネシアとの経済連携協定(EPA)の移民政策への役割をマルティレベル・ガバナンスのアプローチから研究します。


Completed Projects

人口動態変化と日本の市民社会

イベント

2009年3月11日
DIJ 社会科学研究会
Civil Society Activities and the Social Integration of Immigrants: Juxtaposing Beppu and Halle

2009年2月25日
DIJ 社会科学研究会
Making Careers in the Occupational Niche: Chinese Students in Corporate Japan’s Transnational Business

2009年1月20日
ワークショップ
International Migration in Global Governance: A Japanese Perspective

2008年3月19日
DIJ 社会科学研究会
Intercultural Synergizers or Lost in Translation? American-Japanese Coworker Relations

2007年11月12日
DIJ 経営・経済研究会
Foreigners Sell: The Case of Japanese TV Commercials

2007年10月23日
シンポジウム・会議
移住と統合―日本と他国の比較について

2007年6月4日
DIJ 社会科学研究会
“Natural Principles of Law?” Reformist Governors Redefine the Local Sphere

2007年5月23日
DIJ 社会科学研究会
Multicultural Coexistence: Japanese Roadmaps to a more inclusive and pluralistic society?

2007年4月12日
DIJ フォーラム
The Challenges of the Japanese Integration Policy

2007年2月21日
DIJ 社会科学研究会
Migration and Citizenship in Japan

2006年11月22日
DIJ 人文科学・歴史研究会
Communication with Foreigners in Japan: A Sociolinguistic Discussion(日本における「外国人とのコミュニケーション」を問う)

2006年5月24日
DIJ 社会科学研究会
Coffee, Culture, and the Ethnicity of Migration(コーヒー、文化、移住のエスニシティ)

2006年3月29日
DIJ 社会科学研究会
Japanese Americans living in Japan: national and ethnic identity formation in the ancestral homeland(日本に暮らす日系アメリカ人:祖先の国におけるナショナル・アイデンティティとエスニック・アイデンティティの形成)

スタッフ

ガブリエレ・フォーグト ガブリエレ・フォーグト (〜 2018年3月)
政治学