Deutsches Institut für Japanstudien nav lang search
日本語EnglishDeutsch
Deutsches Institut für Japanstudien

ハノ・イェンシュ

ハノ・イェンシュ
社会学
2016年10月 〜
(専任研究員, 2016年10月1日 - 2020年3月31日)

jentzsch@dijtokyo.org

ハノ・イェンシュは2016年10月よりドイツ日本研究所専任研究員。2016年3月デュイスブルク・エッセン大学にて博士号を取得。博士論文のテーマは「日本農業・農政の制度変化過程におけるインフォーマル“village institutions”の役割」。現在はドイツ日本研究所の“The Future of Local Communities“のプロジェクトの下、地方創生の政治経済、またはその地方創生に関する地域社会的ネットワークや規範について研究を進めている。
主な研究分野は農業政策過程、インフォーマル・インスティチュション又は制度学論理と制度変化。

DIJプロジェクト

「ローカル」とは何か?日本の地域空間の政治を再考する

終了DIJプロジェクト

Harvesting State Support – Endogenous Institutional Change and the Role of the “Local” in Japan’s Agricultural Support and Protection Regime

地域再生における政治経済の変容